スポンサーサイト【スポンサー広告】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シェア

地震はどのように予測されているのか【地震】

以前このブログで「お住まいの地域で今後30年間に大地震が発生する確率」
について取り上げました。
毎年、政府の地震調査委員会が調査をし、
「全国地震動予測地図」として公開しています。

この情報を基に、日本震災パートナーズから、
地震リスク簡易診断」というサービスが提供されています。
この「地震リスク簡易診断」では、あなたのお住まいの地域を
クリックするだけで、7段階で地震の危険度が判定されるというものです。 


このデータは、地震調査委員会の調査や過去に発生した地震に
基づいて算出されているのですが、
どのような計算をしているのかご存知でしょうか?

非常に簡単に言うと、「周期性のある地震」が存在するのです。
どのくらいの周期か、そして不確実性がどれだけあるかをそれぞれ調べ、
確率として算出しています。
(実際には複数の地震が連動する影響などかなり複雑な計算がされています)


さて先ほど「周期性のある地震」が存在すると言いましたが、
そうです、「周期性のない地震」も存在するのです。
これは「全く予測が不可能な地震」となります。

この厄介な地震のタイプについては後日ご説明します。
スポンサーサイト



シェア

テーマ : 研究会・勉強会 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。