スポンサーサイト【スポンサー広告】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シェア

地震保険加入者の26%が望むものとは?【保険】

前回に引続き、
「地震保険加入行動におけるコンテクスト効果」(一橋大学・佐藤主光、齋藤誠)
について書きます。
論文の全文はこちら

今回は2009年に行われたアンケートについて考えてみます。
この2009年アンケートは、民間地震保険※(≠地震保険)について
アンケートしている点で、弊協議会としても大変参考になるものでした。
※ 東京海上社、損保ジャパン社の商品が該当とのこと。

このアンケートは、以下の質問を順番に提示して
その都度回答をしてもらう、というものです。

1. 延焼と倒壊を50%補償する地震保険があれば加入しますか?
2. 民間保険の上乗せで延焼と倒壊を100%補償に出来るなら
 加入しますか?
3. 民間保険の上乗せで、倒壊は50%補償のまま、
 延焼を100%補償出来るなら加入しますか?
4. 地震保険、民間保険ともに延焼のみを
 100%補償するものがあれば加入しますか?

保険料は地震保険と損保ジャパン社の商品を参考に、
質問した世帯に合ったものをその都度提示した上で
回答をもらったそうです。
地震のリスクを、延焼リスクと倒壊リスクに分離させた
設問となっていました。

このうち、設問1において公的地震保険への加入を選択した世帯のうち
26%の世帯が設問2で民間地震保険をあわせて加入するという
選択をされています。
この結果は、弊協議会にとっても大変うれしいものでした。
やはり、地震保険の上乗せニーズは確実にあったのです。
地震補償保険「リスタ」は地震による延焼、倒壊を補償しています。)

また、まとめとして
・ 地震保険に民間保険を上乗せするオプションを与えることで
 地震保険そのものへの加入が促進される
・ 地震保険の補償内容を柔軟にすること
(例:上記設問4)
 地震保険の普及が促進できる
とされています。

この調査は、弊協議会の営業推進、今後の商品開発において
大いに参考にさせていただくことができるものでした。
スポンサーサイト



シェア

テーマ : 防犯・防災 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。